BODY MOTION        TEL: 080-6804-3955
東急田園都市線 世田谷 池尻大橋 三軒茶屋
住所:〒154-0001 東京都世田谷区池尻2-26-1

【和美ごはんvol.3】酒粕レシピ 『豆乳シチュー』


※このコラムは、以前メールマガジンでお伝えしたものを、バックナンバー
として転載しております。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今月は、体がぽかぽか温まる、”酒粕”を使った、「豆乳シチュー」です。            
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
豆乳シチュー (2)

前回ひとつ、心残りだったこと。
それは、麹由来の甘酒と対比して紹介した、“酒粕”が、なんとなく悪者
扱いになってしまったということです。

「どんな食材でも、存在するにはワケがある」

和美ごはんでは、どんな食材でも、使い方によってその素材がもつ
「長所を活かす」ことができると考えています。

前回ご紹介した酒粕由来の甘酒は、甘酒を作る際に大量の砂糖を
添加することが、ダイエットには不向きでした。
しかし、酒粕の使い道は、まだまだたくさんあるのです!

そこで今回は、砂糖を使わずに、酒粕をお料理に活かしたレシピを
ご紹介したいと思います。

——————————————————
“酒粕”を使った「豆乳シチュー」 
——————————————————
※材料(2名分) 

酒粕 50g 
だし汁 1と1/2カップ  ※
豆乳(無調整) ※ 1カップ

鶏肉(もも皮付き肉)☆ 120g
にんじん  中1/2本 
たまねぎ  中1/2個
じゃがいも 中1個
キャベツ  1/8個
ピーマン  1個
しょうが(すり卸し) 1/2かけ分  

食塩   1つまみ
こしょう   少々
酒     大さじ1杯
みそ    小さじ1杯
オリーブ油 小さじ1杯
(1人前 361Kcal 蛋白質20.7g 脂質13.4g (鶏もも皮付き使用時))

——————————————————–
1.鶏肉を一口大に切り、塩(ひとつまみ)、こしょう、酒(大さじ1)を揉み
込んでおきます。

2.鍋にオリーブ油を敷いて鶏肉を炒め、表面全体に火が通ったら、
にんじん、たまねぎ、じゃがいも、キャベツの順に加え、さっと炒めます。

3.野菜に軽く火が通ったら、だし汁を加えます。

4.酒粕をちぎって入れ、沸騰するまでは強火、その後は中火で約10分程
煮込みます。

5.最後に、卸ししょうが、ピーマンを加え、軽く混ぜたら火を止めます。

6.みそ、豆乳を加えてよく混ぜ、再び火をいれ、ひと煮立ちしたら火を止めます。
(あまり沸騰させ過ぎると豆乳が分離するので注意してください。)

7.塩、こしょうで味を調えます。

8.出来上がり!

※だし汁は、お水+だしの素でOKです。
※できれば豆乳は、無調整のものをおすすめします。(理由は後ほど!)

【注意事項】
酒粕は、「お酒」の一種です。
酒粕にはアルコールが8%程含まれています。水に溶かすとアルコール濃度は
薄まりますが、アルコールに弱い方は、注意してご使用ください。

——————————————————————
 
それでは、皆様がお食事を「おいしい。」と感じられる時が、どうぞたくさん
訪れますように。

<和美ごはん メールマガジン 2014年1月号より>

*「和美ごはん」のコンセプトは、こちらをご覧ください。
http://body-motion.net/nagomi-gohan_01/ 

コメントは受け付けていません。