BODY MOTION        TEL: 080-6804-3955
東急田園都市線 世田谷 池尻大橋 三軒茶屋
住所:〒154-0001 東京都世田谷区池尻2-26-1

【和美ごはんvol.12】 炊飯器でつくる、塩麹仕込みの『あったか手羽先スープ』☆


このコラムは、以前メールマガジンでお伝えしたものを、バックナンバーとして
転載しております。

これまで掲載した『和美(なごみ)ごはん』のメニュー一覧はこちらをご覧ください。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 レシピ:コラーゲンたっぷり♪炊飯器でつくる、
 塩麹仕込みの『あったか手羽先スープ』☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
tebasaki_soup_mini

本日は、コラーゲンたっぷりの「手羽先肉」を使った体を温めるスープをご紹介

致します。


≪このレシピのお薦めポイント≫

☆ 手羽先肉で、ぷるぷるのコラーゲンを補給!

☆ 塩麹を使うことで、お肉が柔らかく仕上がり、栄養価もUP!

☆ 炊飯器調理で、手間いらず!

☆ しょうがで体を中から温めます♪


——————————————————
炊飯器でつくる、塩麹仕込みの『あったか手羽先スープ』☆
——————————————————

※材料 2名分 


手羽先肉(4羽)200g
塩麹  大さじ2杯

☆長ねぎ  1本
☆しょうが 大1かけ

水   2カップ
熱湯 1-1.5カップ

塩・こしょう  適宜


(1人分:241 Kcal / 蛋白質 18.1g 脂質 14.7g )

——————————————————–

≪塩麹仕込みの『あったか手羽先スープ』≫ の作り方 


1.手羽先肉に塩麹(大さじ2杯)を揉み込み30分ほど置く。

2.☆の材料を切る。
☆長ねぎ…縦半分に切り、3-4センチの長さに切る。
☆しょうが…皮を剥き、薄切りにする。


3.(1)、(2)と水2カップを炊飯器に入れ、スイッチ(通常モード)ON。


4.出来上がった(3)にお好みで熱湯を足し、塩・こしょうで味を調える。
※後からスープを薄めることで、鶏肉の旨みの流出を防ぎます。

⇒出来上がり!!


≪オプション≫
*そのままスープでお召し上がりの他、「雑炊」にするのもお薦めです!

——————————————————————
◇「鶏手羽肉」コラム
————————————————————————

鶏肉は、鶏の胸から羽先までの部分を手羽肉といい、それを更に2分して

先の方を「手羽先」、根元の方を「手羽元(ウイングスティック)」といいます。

手羽肉は肉の部分は少ないですが、ゼラチン質や脂肪分が多く肉が柔らかい

のが特徴です。

(お値段も比較的リーズナブルなので、家計を支える強い味方にもなりますよ!)


◆手羽先に含まれる「コラーゲン」
——————————————————————–

手羽先肉は、骨の回りの部分にコラーゲンを豊富に含んでいます。

コラーゲンは、皮膚や髪、爪の形成に不可欠な材料です。


皮や骨付きの肉、皮の煮込みや豚骨スープ、魚の煮汁(煮こごり)などから摂る

ことができ、熱に溶けやすく、冷えるとゼリー状に固まります。


コラーゲンは、皮膚の材料となるため積極的にとることはお肌の組織を作る材料を

補給することに繋がりますが、食事として摂った場合の実際のお肌の改善効果に

ついては、科学的データを集めている状態…というのが、現状のようです。

サプリメントなどでコラーゲンを摂る場合には、ご自分のお肌の状態を確かめ

ながらお試しください。


また、今回ご紹介した「手羽先」や「鶏皮」は、お酒のおつまみや、体を温める一品

にはもってこいですが、鶏肉の皮の摂り過ぎは脂肪の摂りすぎにもつながります。

コラーゲンを最も手軽にとれる、ゼラチンを使った「ゼリー」も、通常はたっぷりと

糖質が含まれますので、大量に食べるわけにはいきません、、、。


何事も、一極集中は偏りのもとです。

体や生活全体との調和をとりながら、美味しく楽しい乾燥対策をなさってくださいね。


———————————————————————
それでは、皆様がお食事を「おいしい。」と感じられる時が、どうぞたくさん
訪れますように。

<和美ごはん メールマガジン 2014年11月号より>

*BODY MOTIONでは「和美ごはん」と「体コラム」をメールマガジンにて配信しております。(月2回)ご購読をご希望の方は、こちらからどうぞ。
http://body-motion.net/mail_mag-2

*「和美ごはん」のコンセプトは、こちらをご覧ください。
http://body-motion.net/nagomi-gohan_01/

*これまで掲載した「メニュー一覧」は、こちらをご覧ください。
http://body-motion.net/nagomi-gohan_00/



今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントは受け付けていません。