BODY MOTION        TEL: 080-6804-3955
東急田園都市線 世田谷 池尻大橋 三軒茶屋
住所:〒154-0001 東京都世田谷区池尻2-26-1

【和美ごはんvol.13】 アボカドボートとミックスビーンズの『美人サラダ』☆


このコラムは、以前メールマガジンでお伝えしたものを、バックナンバーとして
転載しております。

これまで掲載した『和美(なごみ)ごはん』のメニュー一覧はこちらをご覧ください。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 レシピ:5分で出来る、簡単おもてなしサラダ♪
 アボカドボートとミックスビーンズの『美人サラダ』☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
abokado_salada_mini

本日は、これからのクリスマスシーズンに向けて、「簡単で」、「栄養バランス

よく」、「見た目もゴージャス」な、おもてなしサラダをご紹介致します。

忙しい毎日の、美人の素としても、オススメですよ。


≪このレシピのお薦めポイント≫

☆ アボカドの抗酸化ビタミン(ビタミンE)でストレス除去を!

☆ 豆類の良質なたんぱく質で、ホルモンバランス改善♪

☆ 盛り付けのひと工夫で、手早くおもてなし料理に。


——————————————————
5分で出来る、簡単おもてなしサラダ♪
 アボカドボートとミックスビーンズの『美人サラダ』☆
——————————————————

※材料 2名分 

ミックスビーンズ缶 80g
アボカド 1個

☆ミニトマト 4個
☆レモン 輪切り2枚

塩 小さじ1/4
こしょう 少々
お酢  小さじ1
オリーブ油 小さじ1  

(1人分:199 Kcal / 蛋白質 5.7g 脂質 13.5g )

——————————————————–

≪アボカドボートとミックスビーンズの『美人サラダ』≫ の作り方 

1.☆の材料を切る。
☆ミニトマト…半分に切る(飾りなので、お好みの形でOK)
☆レモン…5mm-1cmの輪切りにして、果肉部分をくり抜く。

2.ミックスビーンズを※の調味料で和える。

3.アボカドを縦半分に切り、種を取り除く。

4.(3)の果肉をスプーンで丸くくり抜き(2)と和える。
(「小さじスプーン等でくり抜くのがオススメ。)

5.(4)でくり抜いた後のアボカドの皮に(4)を盛り付ける。

6.皿に輪切りレモンの皮を置き、その上に(4)を乗せ、上からレモン
(果肉)を絞る。

7.お好みでミニトマトを飾り付ける。

⇒出来上がり!!


※輪切りレモンの皮で、アボカドボートを倒れないようにサポートします。

——————————————————————
◇「ひよこ豆」コラム
——————————————————————-

ひよこ豆は、種子の突起がひよこの頭(口ばし)に似ていることが名前の由来と

されています。インドでは世界総生産の約80%をシェアし、カレーや煮込み料理

などで常用されています。日本で販売されているミックスビーンズの中にも

よく含まれる食材です。


◆ひよこ豆の栄養成分
——————————————————————–

ひよこ豆は、豆の中でも脂質の含有量が少ないのが特徴です。

また、体の水分バランスを整えるカリウムや、腸の働きを整える食物繊維が

豊富に含まれているため、冬の寒さによる「むくみ」や「便秘」などでお悩みの

方にもオススメです。

豆類には、ストレスが溜まると尿中排泄量が多くなるカルシウムやマグネシウム

も豊富に含んでいるため、イライラが溜まっている時や、気分を落ち着けたい時

に、一品加えてみてはいかがでしょうか。


※ひよこ豆は、乾燥豆を使う時は、一度に茹でて小分けにして冷凍しておくと
便利ですよ♪


忙しい時期にはあまり無理をせず、自分らしい方法で、お料理をお楽しみください☆

——————————————————————–
それでは、皆様がお食事を「おいしい。」と感じられる時が、どうぞたくさん
訪れますように。

<和美ごはん メールマガジン 2014年12月号より>

*BODY MOTIONでは「和美ごはん」と「体コラム」をメールマガジンにて配信しております。
(月2回)ご購読をご希望の方は、こちらからどうぞ。
http://body-motion.net/mail_mag-2

*「和美ごはん」のコンセプトは、こちらをご覧ください。
http://body-motion.net/nagomi-gohan_01/

*これまで掲載した「メニュー一覧」は、こちらをご覧ください。
http://body-motion.net/nagomi-gohan_00/



今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントは受け付けていません。