BODY MOTION        TEL: 080-6804-3955
東急田園都市線 世田谷 池尻大橋 三軒茶屋
住所:〒154-0001 東京都世田谷区池尻2-26-1

【和美ごはんvol.14】ココナッツミルクを使った『タイカレー雑煮』☆


このコラムは、以前メールマガジンでお伝えしたものを、バックナンバーとして
転載しております。

これまで掲載した『和美(なごみ)ごはん』のメニュー一覧はこちらをご覧ください。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 レシピ:スパイシーに活力UP!
 ココナッツミルクを使った『タイカレー雑煮』☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
curry_zouni_mini

本日は、日本のお正月にお馴染みのお雑煮を、まったく新しい形にアレンジしてみました。

今、話題のココナッツミルクを使って、タイカレー風に仕上げます。

そろそろ鍋料理にも飽きてきたなという方、スパイシーなお料理で年の初めを

元気にスタートしたいなという方などに、おすすめです。

≪このレシピのお薦めポイント≫

☆ 中鎖脂肪酸を含むココナッツオイルで脂肪を燃やす!

☆ 冬の定番のお鍋食材がアジアン料理に変身?!

☆ ちょっと辛いカレーで体を中から温める!


——————————————————
スパイシーに活力UP!
 ココナッツミルクを使った『タイカレー雑煮』☆
——————————————————

※材料 4名分 

タイカレーペースト(イエロー) 1袋(50g)
ココナッツミルク 1缶(400ml)
だし汁 300-400cc

☆ミニトマト 12個
☆長ねぎ 1本
☆ブロッコリー 1/2株

☆生鱈 250g

☆切り餅  4個

しょうゆ  少々
みりん   大2
 

(1人分:431 Kcal / 蛋白質 17.4g 脂質 21.2g )

——————————————————–

≪ココナッツミルクを使った『タイカレー雑煮』≫ の作り方 

1.☆の材料の下準備をする。
☆ミニトマト…ヘタをとる
☆長ねぎ…タテ半分に切って、3㎝に切る。
☆ブロッコリー…小房に分けて下茹でする。
☆生鱈…皮をとってひと口大に切る。
☆切り餅…半分に切る

2.鍋にココナッツミルクの固形(寒い時期は分離しています)部分を入れ
火にかけて溶かす。

3.(2)でタイカレーペーストを香りが出るまで炒める。

4.☆の「ブロッコリーと切り餅以外」の食材を入れ、ココナッツミルクの
残り(液体部分)と、だし汁を加えて煮込む。

5.(4)が煮えたら切り餅を入れ、みりんと、しょうゆで味を調える。

6.器に盛り付け、ブロッコリーを飾る。

⇒出来上がり!!


※1/2量で作る場合は、ココナッツミルクは冷蔵保存で3日可能です。

——————————————————————
◇「ココナッツミルク」コラム
————————————————————————

最近、海外セレブ達の間では、「ココナッツオイル」が話題だとか…。

ココナッツオイルは、今回使用したココナッツミルクと同様に、成熟したココ

ナッツの種子の胚乳から採られます。ココナッツオイルは、ココナッツミルクの

油分を凝縮したもので、オイルはお料理の他に、メイク落としやヘアケアにも

使用されます。一方、ココナッツミルクは、東南アジアのお料理やスイーツで

よく使われます。

では、このココナッツオイル(ミルク)が注目されるのは、なぜなのでしょう?


◆ココナッツミルクの特徴
——————————————————————–

ココナッツミルクは、不飽和脂肪酸を多く含む食品です。

不飽和脂肪酸とは常温で固まる油で「動脈硬化の素」とも言われますが、ココナッツ

オイルは同じ飽和脂肪酸でも消化吸収が約4倍速く、速やかに分解されてエネルギー

となる性質があります。

その理由は「中鎖脂肪酸」という、鎖の短い(分解されやすい)脂肪酸を多く含む

ためです。エネルギーになり難く体に蓄積されやすい他の油とは異なる性質をもって

います。

その他、ココナッツミルクは血糖値を上げにくくすることや、コレステロール値を

適切に保つ成分(ラウリン酸)を含むことで、最近注目されています。

バターや生クリームの代わりに「新たな選択肢」のひとつとして、お料理に取り

入れてみてはいかがでしょうか?


【注意!】ダイエットに効果的な性質があるとはいえ、「脂肪を多く含む食材」に

かわりはありません。食べすぎには、ご注意くださいね♪

————————————————————————
それでは、皆様がお食事を「おいしい。」と感じられる時が、どうぞたくさん
訪れますように。

<和美ごはん メールマガジン 2015年1月号より>

*BODY MOTIONでは「和美ごはん」と「体コラム」をメールマガジンにて配信しております。
(月2回)ご購読をご希望の方は、こちらからどうぞ。
http://body-motion.net/mail_mag-2

*「和美ごはん」のコンセプトは、こちらをご覧ください。
http://body-motion.net/nagomi-gohan_01/

*これまで掲載した「メニュー一覧」は、こちらをご覧ください。
http://body-motion.net/nagomi-gohan_00/



今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントは受け付けていません。