BODY MOTION        TEL: 080-6804-3955
東急田園都市線 世田谷 池尻大橋 三軒茶屋
住所:〒154-0001 東京都世田谷区池尻2-26-1

【和美ごはんvol.15】煎り豆を使った『豆チョコスイーツ』♪


このコラムは、以前メールマガジンでお伝えしたものを、バックナンバーとして
転載しております。

これまで掲載した『和美(なごみ)ごはん』のメニュー一覧はこちらをご覧ください。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
レシピ:節分のお豆をバレンタイン用にリメイク☆
 煎り豆を使った『豆チョコスイーツ』♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
mame_chocco_mini

本日は、節分の豆まきで使用する「煎り豆」をバレンタイン用の「チョコレート

スイーツ」にリメイクしてみました。

・節分で使った煎り豆が残っている方、

・「恵方巻派」で、煎り豆を食べていないという方、

・彼(ご主人)を手作りチョコレートで、あっと言わせたい!という方、


是非一度、お試しくださいませ。


≪このレシピのお薦めポイント≫

☆ チョコレートの使用が少量なので、ダイエットにもオススメ。

☆ 煎り豆のポリポリした食感が、絶妙です。

☆ 大豆類、ココア、ごま効果で鉄分、カルシウムなどのミネラルが豊富!。


——————————————————
節分のお豆を、バレンタイン用にリメイク☆
 煎り豆を使った『豆チョコスイーツ』♪
——————————————————

※材料 15個分 

煎り豆   30g
ビターチョコレート(板チョコ) 30g

すりごま 大さじ1杯
きな粉  大さじ1杯
ココア  小さじ1杯
 

(1人分:379 Kcal / 蛋白質 17.5g 脂質 21.6g )

——————————————————–

≪ 煎り豆を使った『豆チョコスイーツ』≫ の作り方 


1.チョコレートを1かけ大にして器に入れ、電子レンジで1分加熱する。
※溶けきっていない状態で取り出し、スプーンで混ぜて溶かします。
(湯銭で溶かしてもOK)

2.すりごま、きな粉、ココアを別々の器に準備する。

3.(1)に煎り豆を入れ、チョコレート全体に絡める。

4.お好みの量をスプーンで取って(2)に落とし、パウダーを表面につけ、
平皿に並べる。
※パウダーごとにスプーンを準備し、すくって並べるのがオススメ。

5.そのまま冷蔵庫で10分ほど冷やし固める。
⇒出来上がり!!


※表面につけるパウダーは、抹茶、ココナッツなど、お好みでアレンジ
してみて下さいね♪

——————————————————————
◇「チョコレートの種類」コラム
————————————————————————

バレンタインシーズンになると出回る、あらゆる種類のチョコレート。

ふと、冷静に考えてみると、

「ミルクチョコレートと、スイートチョコレートって、どう違うの?」

など、意外と知らないこともあるのではないでしょうか?

今回は、知っていそうで案外知らない、チョコレートの種類について解説

したいと思います。

◆ビターチョコレート
——————————————————————–
・ミルク(乳製品)が入らない、カカオマスが40~60%のチョコレート。
(ミルクが少し入ったチョコレートもビターチョコレートということが
あります。)
・その他の呼び方
ブラックチョコレート(英:black chocolate)
スイートチョコレート(英:sweet chocolate)
プレーンチョコレート(英:plain chocolate)
※今は、カカオマスの含有量がより高いものを「ビター」ということが
多いようです。カカオマス90%以上のものも出回っていますね。

※カカオマス:カカオ豆の胚乳を発酵、乾燥、焙煎、磨砕したもの。


◆ミルクチョコレート
——————————————————————–
・ミルク(乳製品)の入ったチョコレート。
・ミルク(乳製品)は、全脂粉乳、脱脂粉乳、クリーム粉乳が使われます。
※どんなミルク成分が使われるかによって、味や質が変わります。
よろしければ、今度成分表示をチェックしてみてくださいね。

◆ホワイトチョコレート
——————————————————————–
・カカオバターにミルク、砂糖などを加えて作るチョコレート。
・色や風味の素になるカカオマスを含まず、カカオバターのみでチョコレート
らしさを出しているため、真っ白く甘みも強いのが特徴です。
※カカオバター:カカオ豆から採れる淡い黄色の植物油脂。
カカオ豆に53-58%含まれ、口どけが滑らかで、苦味がありません。


◇「カカオ分」って、何??
————————————————————————
最近、チョコレートのパッケージで見かける「カカオ分」という表記。

これは、そのチョコレートのカカオ豆由来の成分(カカオマスとカカオバター)

がどれだけ入っているかということです。

今年のチョコレート選びの参考に、お役立ていただければ幸いです☆

————————————————————————
それでは、皆様がお食事を「おいしい。」と感じられる時が、どうぞたくさん
訪れますように。

<和美ごはん メールマガジン 2015年2月号より>

*BODY MOTIONでは「和美ごはん」と「体コラム」をメールマガジンにて配信しております。
(月2回)ご購読をご希望の方は、こちらからどうぞ。
http://body-motion.net/mail_mag-2

*「和美ごはん」のコンセプトは、こちらをご覧ください。
http://body-motion.net/nagomi-gohan_01/

*これまで掲載した「メニュー一覧」は、こちらをご覧ください。
http://body-motion.net/nagomi-gohan_00/


今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントは受け付けていません。