BODY MOTION        TEL: 080-6804-3955
東急田園都市線 世田谷 池尻大橋 三軒茶屋
住所:〒154-0001 東京都世田谷区池尻2-26-1

【和美ごはんvol.38】ストレス対策&ミネラル補給に!甘酒で作る(砂糖不使用)「玄米チョコフレーク」


※このコラムは、以前メールマガジンでお伝えしたものを、バックナンバーとして
転載しております。

これまで掲載した『和美(なごみ)ごはん』のメニュー一覧はこちらをご覧ください。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ストレス対策&ミネラル補給に! 
  甘酒で作る(砂糖不使用)「玄米チョコフレーク」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■


本日は2月のバレンタインにちなんで、チョコレートを心の栄養にするだけでなく、

体にとっても栄養にするレシピをお届けいたします!

——————————————————————–

第2回目のテーマは、「ストレス対策とポリフェノール」です。

——————————————————————–

本日は、お砂糖を使わずに、ココアと甘酒を使ってチョコレートフレークを

作ります。働き盛りの方に不足しがちな栄養をしっかりと盛り込みつつ、

調理は簡単に♪レシピの後にはストレス対策に有効といわれる抗酸化食品に

ついてのコラムがございますので、日頃ストレスを感じる方は、ぜひ最後まで

ご覧くださいね。


≪このレシピのお薦めポイント≫

☆ 抗酸化力のあるカカオとゴマ、干しブドウで、ストレスによる活性酸素を
  リフレッシュ!

☆ カカオの芳香成分で気分をリラックスします。

☆ 少量のバターで調理しているので、チョコレートよりも低脂質。

☆ 甘酒を使い、砂糖不使用で仕上げました。


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ストレス対策&ミネラル補給に! 
  甘酒で作る(砂糖不使用)「玄米チョコフレーク」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
※材料(3名分) 

≪甘酒で作る(砂糖不使用)玄米チョコフレーク≫

・甘酒            100g
・玄米フレーク(無糖)     50g         
・レーズン          大さじ2杯
・ココア           大さじ1杯
・バター           5g
・すりごま(白)       大さじ1杯      
・いりごま(黒)       大さじ1杯

※ごまの種類はお好みでお選びください。   
        
(1名分 : 172Kcal / 蛋白質4.4g 脂質6.1g)

——————————————————–
★作り方★ 

1.甘酒を鍋に入れ強火にかける。水気がとんでフツフツとしてきたら弱火-中火
にし、焦げ色がつく手前で火を止める。

2.(1)にバターを入れて溶かし、レーズン、ココアを入れて混ぜ、最後に玄米
フレークを入れてからめる。

3.(2)を3つに分け、1つはそのまま、あとの2つは白ごま、黒ごまをそれぞれ
まぶし絡める。

4.冷蔵庫で1時間ほど冷やす。
⇒出来上がり!!

——————————————————————–

「ストレス対策とポリフェノール」コラム

——————————————————————–
インターネットの発達で、常に時間と情報に追われる私たち現代人。
自然のリズムや自分のペース通りにはなかなか動けない生活で、日頃ストレスを
感じていらっしゃる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、ストレスによって与えられるダメージから体を守る成分として注目の、
ポリフェノールについてご紹介いたします。


1)ポリフェノールとは?
———————————————————————
ここ数年、「ポリフェノール」という言葉がメディアで日常的に聞かれるように
なりましたが、いったいどの様なものなのでしょうか?

ポリフェノールとは、樹皮や果皮、葉などに含まれ、光合成によってつくられる
植物の色素や苦み成分です。知られているだけでも約300種類あり、体内の活性
酸素を除去する働き(抗酸化力)があります。

活性酸素とは、ストレスや喫煙、紫外線などによって生じる、私たちの細胞を
攻撃する物質です。ポリフェノールは、この活性酸素の除去に役立つ他、発がん
性物質の活性化を抑える働きや、老化の進行抑制、動脈硬化の予防など、それ
ぞれに特有の健康作用をもち、現代人に必要な食品成分として近年注目されて
います。


2)主なポリフェノール類と働き
———————————————————————
有名なポリフェノール類を、いくつかご紹介いたします。ストレス対策+αの
エッセンスとして、取り入れてみてはいかがでしょう?

■カカオポリフェノール  (ココア、チョコレーット:ストレス緩和に)
心理的なストレスに対して、カカオポリフェノールはその抵抗力を強める作用が
あることが知られています。また、カカオポリフェノールによる脳の活性化は近日
話題のトピックです。まだ研究段階ではありますが、高齢者の認知機能低下抑制に
有効である可能性が示唆され、今後要注目です。

■アントシアニン (ベリー類、赤シソ:目の疲れに)
ブルーベリー、赤シソ、葡萄などに含まれる色素で、目によいことで知られます。
目の光刺激を脳に伝えるロドプシンという物質を活性化するため、眼性疲労の
回復や視力向上に有効です。アントシアニンは赤紫色の濃い方が作用が強いと
言われます。目に疲れのある方におすすめの食品です。

■ゴマリグナン (ゴマ:酔い改善に)
ゴマに含まれる抗酸化物質で、代表的なものはセサミンです。肝臓の活性酸素を除去
するのに大きな効果を発揮するので、悪酔いや二日酔いを防ぐのに有効です。
普段お酒を飲む方は、おつまみにゴマをプラスしたり、風味づけに胡麻油を使うのも
よいでしょう。

■カテキン (お茶:ダイエットに)
カテキンはお茶の成分として有名ですが、赤ワインや渋柿にも含まれるタンニンの一種
です。コレステロール値の低下や、血糖値の上昇を抑える働きがあるため、ダイエット
に役立つと注目されています。また、虫歯や口臭防止などの強い殺菌力があるのも特徴
です。カテキンの含まれる量はお茶の種類によって異なりますが、最も多いのは日本茶
です。体重が気になる方のストレス対策に、日本茶を一杯いかがでしょうか。

■イソフラボン (大豆:女性ホルモンバランス改善に)
大豆に多く含まれることで有名で、体内で女性ホルモンのエストロゲンと似た作用を
するため、更年期障害の症状軽減に有効です。また、エストロゲンはカルシウムが
骨から溶け出すのを防ぐため、骨粗鬆症の予防にも役立ちます。女性には積極的に
とってほしい食品です。



3)ポリフェノールを含む食品をとる時の注意点
———————————————————————
「赤ワインは、ポリフェノールを多く含んでいていいらしい」

「高カカオチョコは、抗酸化力が高いらしい」

など、巷ではたくさんのポリフェノール情報が飛び交っています。

でも、赤ワインは1杯(約100g)で73kcal。1杯ならストレス解消アイテムとなるで
しょうが、ハーフボトルでは273kcal。
もし、体に良いからと毎日赤ワインのハーフボトルをプラスして飲んでしまったら、1
ヶ月で1㎏以上増える計算になります!

また、高カカオチョコは、カカオが多い分、普通のチョコレートよりも脂質が高く
なっているのは、意外な落とし穴です。

いくら体に良いといっても、飲みすぎ、食べ過ぎにはくれぐれもご注意くださいね♪

———————————————————————
いかがでしたでしょうか?

今回は「ストレス対策」として、ストレスによって生じる体のダメージを減らす
食品をご紹介いたしました。

一方、「ストレス自体を減らす手段」は、人によって様々です。

・楽しく食事をする

・体を動かす

・音楽を聴く

…and more。

皆さまのお気に入りのストレス解消法と共に、お役立ていただければ幸いです。

———————————————————————

それでは、皆様がお食事を「おいしい。」と感じられる時が、どうぞたくさん
訪れますように。

<和美ごはん メールマガジン 2017年2月号より>


*BODY MOTIONでは「和美ごはん」と「体コラム」をメールマガジンにて配信しております。
(月2回)ご購読をご希望の方は、こちらからどうぞ。
http://body-motion.net/mail_mag-2

*「和美ごはん」のコンセプトは、こちらをご覧ください。
http://body-motion.net/nagomi-gohan_01/

*これまで掲載した「メニュー一覧」は、こちらをご覧ください。
http://body-motion.net/nagomi-gohan_00/

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントは受け付けていません。